忍者ブログ

ホテルエリアワン岡山スタッフブログ

愛情は…プライスレス(理想)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

愛情は…プライスレス(理想)

こんばんは~!度々登場しておりますモスです。
日本列島大雪小雪の冬でますますお寒い日々ですがいかがお過ごしでしょうか?
普段中国山脈に守られて冬でも雨しか降らない晴れの国岡山の中心部でも積雪がありました。
新聞によると20年振り(?)の大雪だったそうです(あくまで岡山比ですけども)
20年前…丁度その頃お隣の兵庫県から越してきた私。
年とったなぁ…
光陰矢のごとし…時の流れは残酷です。
2014年の2月も既に半分終わってますしね…早っemoji

2月と言えば先日はアレがあったじゃないですか。
あの、女子や元女子が甘い物やらネクタイやらを買い占めてナニするアレですよ。
私は乙女の聖戦(ジハード)と呼んでいるんですが、皆さまチョコレートは貰えましたか?
もしくは意中の相手に『届け私の重い想い!』出来ましたか?
ああいう行事で盛り上がれるって平和で良いですよね。
ちなみに私は…
寝 て ま し た
妹がチョコ作り手伝えというのを完全にスルーして夢の世界に旅行しました。
…だって夜勤だったんだもの。
そもそも妹のチョコ作りなんて溶かしてクリーム混ぜてまた固めるだけの簡単なお仕事です。
何を手伝えというのか。
それにガナッシュってなんかたくさん作ってる気がするのにいざ箱に入れてみると
『チッ……少ねぇ』
ってなるんですよね(私だけ?
手間+材料費や包装代まで考えると、トリュフや生チョコは既製品の方がお得な気がします。
手作りに込める愛情はプライスレス…という異論は受け付けます←
そんな私は甥っ子のリクエストでチョコレートケーキ的な物を作りました。
こんな会話から↓

甥『チョコレートはねーとけるからねーやけないの。ケーキ焼けないのよー』

私『ママ(妹)は無理だけどおばちゃん(私)はチョコのケーキも焼けるよ(ドヤァ』

妹『ママだって頑張れば焼けるわい!!』

甥『おばちゃん、作って』

妹『ちょ、ママも焼けr』

『おばちゃん作って』ママを見ようとしない

甥っ子はもうすぐ4歳になりますが、幼児にも料理の腕を見抜く力はあるんですね←
その後妹に『駆逐してやる……』とか言われたかもしれないけど記憶が定かでないです。

会話自体はバレンタイン当日(出勤直前)だった為、制作は翌日に持ち越しました。
つまり夜勤明けの微妙なテンションでスタート
…迷惑なおばちゃんですね←
まずはネットでレシピを検索…ネット超便利。
色々出てきた中で特に気になるのを発見…
『米粉で作る簡単本格チョコケーキ』
…これだ!
十五夜に甥っ子の大好きな3色団子作った時、上新粉が丸々一袋余ってまして…
それの期限が今年の8月で多分それまでに消費することはないと判断したので!
今回はコレいってみよー!!


超適当に簡略化した作り方↓
卵を黄身と白身に分けておく→チョコ刻んで湯せんで溶かす→クリーム・ココアと合わせて混ぜる
→解きほぐした卵黄にチョコ入れて混ぜる→上新粉投入→メレンゲ立てて混ぜる→焼く

ん~…上新粉は篩わなくていいから楽だわぁw
小麦粉なら最低2回は篩うとか書いてるもんね!
やっぱり日本人はお米だね!←?

←チョコとクリームと卵黄と ※詩はありません

ツヤツヤしやがって…この…美味しそうな液体め…!
…チョコレートってもう匂いからして犯罪ですよね
なんでこんな美味しい物発明しちゃったのマジ最初の人神ですね神!

←インザオーブン

粉とか入れた段階のを写メに撮るのを忘れました。
…だって夜勤明けだったんだもの←
すごくいい匂いがしてたんですが…
これじゃあ中が見えねぇよ!チクショウ!




紙、切ったどー!!
…オーブンを途中で開けるなとかそんなことレシピに書いてなかったもん…嘘じゃないもん←


←オーブンから生還(?

ネットのレシピでは真ん中がめっちゃ割れてました
ってことは表面はこれで正解なんだろう(?




粗熱取ってから型から出せとあったのでレシピの判断に従いました←
割れ目が目立たなくなってますが冷めて少し落ち着いたらしい…


この後(妹が仕事だったので)実家に預けられていた甥っ子に届けに行ったんですが
何故か甥っ子に与えず父と兄が盛り上がって食べたらしい…
いや…一応バレンタイン用だから食べる権利あるけど…リスエストしたの彼なんだけど…w
という訳で出勤前に実家から回収してきました甥っ子の分
何故か妹まで食うと言ってたんでその分も
…ちなみに私は時間がなかったのでまだ食べておりませんがとても美味しかったそうです
ありがとうございました!



あと人間用じゃないけど林檎クッキーも作りました(結構前に←
人間用じゃないってじゃあ誰のやねん…と言いますと。
それは我が家のアイドルうさぎ様のです↓

←私のベッドでリラックス中のウサギ様(♀

この子は妹が買ってきたんですけどね。
紆余曲折あって今は私の部屋におるのです ※私も動物アレルギーです
最初は何で買ってきたんや…アホやコイツ…と思ってたんですが…
最強可愛い生き物ですねウサギ!
リスもハムスターも飼ったけどそして実家にはわんこもいるけどウサギも好い…!←メロメロ
全身モッフモフ!嗚呼モッフモフ!
いつまで触ってても飽きが来ない魔性の生き物…それがウサギ←病気
このとんでもなく可愛い生き物がですね
何故か知らないけど林檎が大好きなのです
ウサギ=人参と言うイメージを完全に覆されました…
ぶっちゃけ林檎>>>>>>>>>>38度線級の越えられない壁>>>>>>>>人参です
うちの子だけかもしれませんが…
兎に角数あるウサギのおやつシリーズでもぶっちぎりで林檎クッキーが好きなお姫様…
なんだかどっかの新世界メイキング(頓挫)漫画の死神みたいです
あのめっさイケメンな主人公が無益な殺生していく系の
…冗談です別に馬鹿にしてません面白かったです全部は読んだことないけど

えるしっているか しにがみは りんごしかたべない
イコール
えるしっているか しにがみは うさぎかもしれない
となるわけですね!そういう公式なんですね!
いやしかしこの可愛さは死神などではなく天s
(ry
…何の話だ

ペット飼ってらっしゃる方には通じると思うんですが、おやつって結構高いですよね
ちょっとしか入ってないのに余裕で500円超えとかね
しかも人間のクッキーと比べたらね
人間用     ウサギ用
・小麦粉    ・小麦粉
・卵       ・りんご(信州産?)
・バター     ・ビタミンC(多分酸化防止剤)
・砂糖
・ベーキングパウダー…等

あまりにも材料少ない
だったら何故こんなに高いのだ…原価絶対激安なのに…!
だってスーパーで林檎1個に200円も300円もしないぞう!
小麦粉は1㎏で300円切るぞう!
…ってことでこれは自作した方が安いな、と。
思ったので早速林檎買ってきました~


~下ごしらえ~
林檎を6つに切って皮をむいて水につけておく



林檎って塩水に漬けても無駄なんだぜ
俺知ってるぜ。大学で実験したから。
林檎の美しさを保つのはビタミンC(アスコルビン酸ナトリウム)なんだぜ!
…で、私の晩酌のお供のレモン汁を入れた水に林檎を投入
これで褐変しないんだぜ!

薄力粉を篩いながらボールへ入れます
量は適当です
っていうか途中までは量ってたんですが秤(タ○タの電子タイプ)が仕事放棄しちゃったんで
正確なg数が分かりません…役に立たないなぁ私orz

~作り方~
篩った薄力粉に林檎をすりおろして入れます
果汁だけなんてケチ臭いこと言わず全て入れます
すり終わったら畳むようにして捏ねまくります
すると↓のような生地になります
林檎の水分が思いの外多いぜチクショウと言う場合は随時粉を足しましょう
逆の場合は水でよろしいかと思われます

←生地(耳たぶ的固さだと思われる ※適当

生地が纏まったら打ち粉して麺棒で伸ばしましょう
厚さは…2㎜くらいだったか…←本当に役立たず
伸ばして型抜いて抜いて抜いて限界まで抜いてまとめて畳んで伸ばして抜いて…
というゲシュタルト崩壊しそうな作業 が待っていますが根気よく続けます
対象がウサギなんで小さい型使ってるからもう…手がもう…!
ここはプライスレスの愛情がモノを言います

型抜いたらクッキングシート敷いた天板に等間隔で並べて焼きます
あまり大きくならないのでそんなにスペース取る必要はないので一度に沢山焼けるのが救い
…あ、オーブンは170度くらいに予熱しときましょう
そして焼き時間は20分前後で焼き色を見つつ(型を抜きつつ…


←完成品

ベーキングパウダーがなくてもかなり丸くなるもんだなぁ…と言うのが率直な感想
おっ○っととかコ○ラのマーチ的な仕上がりです(中が空洞に近いので
一応試食してみたんですが…
なんか美味い
小麦粉と林檎しか使ってないんだけどなんか美味い!地味に美味いぞコレ!!
使ったのが蜜入り林檎だったから?なんとなくコンディションが良かったのか?
ってモリモリ食い散らかす妹制作には一切携わってない
オイコラてめぇウサギ用だって言ってんだろうが!ああでも美味しい…←作った馬鹿本人
…そんな感じで試食しすぎましたが↑の写メの倍くらい作ったので全然余裕です
一日2個くらい与えても暫く持つと思うほど大量に出来上がりました
気になる賞味期限は…
プライスレスの愛情で時々毒見して判断します
可愛いウサギの為なら命なんて惜しくないんだ…ちょっとお腹壊すくらい…な…!


エリアワンの心斎橋ライオンズロックさんにはウサギの支配人様がおられるようなので
いつかこの林檎クッキー持参で遊びに行かせて頂けたらなぁ…と妄想しつつ
ダラダラと締まりのない乱文を終わろうと思います

長々と失礼致しました…!m(_ _)m


拍手

PR

コメント

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
ホテルエリアワン岡山
性別:
非公開

最新コメント

[02/27 けも]

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

P R

フリーエリア

〒700-0903 岡山県岡山市北区幸町7-1 TEL:086-234-5678 FAX:086-234-5500