忍者ブログ

ホテルエリアワン岡山スタッフブログ

  • 桜の木で花いっぱいな道ときたら・・・
    前回までのあらすじ

    仮免ライダーは、ただのサラリーマンである。
    彼の働くエリアワン岡山は新学期に入り
    海外のお客様や企業の方々にも多く
    ご利用いただき誠に嬉しい限りである。
    仮免ライダーは、お客様の安全と安眠の為、
    今宵も栄養ドリンク片手に朝まで戦うのだ!


    皆様、ごきげんよう。

    いまだ花粉症で鼻が大事件な状態でも皆様の安眠を

    お守りする仮免ライダーでございます。


    この時期と言ったら、ソーナンデスッ

    ザ・O・HA・NA・MIなのです!


    ~説明しよう、お花見とは~
    主に桜・梅などの花を鑑賞し、春の訪れを
    皆でノホホンと感じる日本古来の慣習・・・
    とは名ばかりの開花した桜の下で行われる
    酒飲み大会の事だ。

    多くの人々が日頃の疲れを癒すため
    花より団子?
    否!花よりアルコール!
    な状態である。

    おーっと、宴会とはいえルールは存在するぞ。
    節度ある紳士・淑女の大人の皆は人様に
    迷惑をかけることなく、桜を愛でたり友人と
    親交を深める事がポイントだ!


    ちょろっと近くの桜ポイントで撮影

    してきましたが、ん~お酒が欲しくなりますな♪

    エリアワン岡山が面してる大通りには桜は
    ありませんが、観光地として有名な後楽園には

    もれなくこんな趣きある情景を拝めるので
    お時間がある方は是非足を運んでみては
    いかがでしょう
    (岡山駅から路面電車→徒歩含め20分程度です)

    ちなみにホテル裏手を少し歩くと小さな
    川がありますが、そこにもチョッとした
    お花見ポイントがあります。

    昼夜問わず桜を見ながら一杯、、、な~んて
    乙な事も可能ですのよ

    みなさまも花が散ってしまう前に
    O・HA・NA・MIを楽しみましょう

    それでは本日はこの辺で(カンパーイッ!!

    拍手

    PR
  • ツウジャー ・ネェケンの 《5分先の美味さ》第13回  ~ラーメン編~ その⑬
    皆様ご機嫌いかがでしょうか。ツウジャー・ネェケンでございます。

    4月となりました!言わずもがなですが、会社、学校と日本社会が新年度を迎え、新たなスタートを切ります。桜も日本各地で開花が始まり、春の到来を告げておりますね。

    皆様、お互いに仕事に、学業に励んで参りましょう!小生も朗らかな気分で、ブログを更新して参りますぞ!

    お店No.⑬ あまいからい


    さて、今回ご紹介するお店は あまいからい です。
    このお店は、岡山駅東口から出て、北に道なりに数分歩いた所にあります。
    岡山では屋台のお店から始めたとして知られる、老舗のお店の一つです。

    お店の横に出ている看板が語るように、昔ながらの“岡山ラーメン”を体現するお店です。
    小生も学生時代、サークルの仲間たちと時折食べに行っていました。
    ラーメンを啜り、餃子をパクつきながら、活動についてや、講義の内容、異性の話やらと、学生談議に花を咲かせたものです。
    嗚呼、我が麗しき青春時代!! 切なくも、甘くも辛くも何ともなく終わった日々の良い思い出です(笑)。
    み~んな、元気にしょ~んかのぉ~~(遠い目)
    ・・・さて、しょうもない懐旧談など大概にして、とっとと店に入りましょう。

    店の中は、カウンター席に6人ほど、4人掛けの席が5つに、2人掛けが1つで、24、5人が入れます。赤いTシャツを着た店員さんの威勢の良い声に迎えられながら入ってみると、ほぼ満席で、他のお客さんに席を詰めてもらってカウンターに腰掛けます。ここ数年来、来店してないのですが、この賑やかさや店内の雰囲気は変わってないなーと思いました。庶民の集まる所、昭和の香りが漂う場所ですね。

    今回もチャーシュー麺を注文します。小生がこのブログでチャーシューについてよく述べるのも、一般的にチャーシューが人気のトッピングであるというだけでなく、実は学生時代ここでチャーシュー麺を食べ、チャーシュー好きになったことが原因であったりします。

    程なくして、チャーシュー麺がやってきました。
    見た目通り、豚骨醤油味の中華そばです。トッピングはチャーシューもやしメンマです。
    では、まずスープから。ふむ、しっかりした醤油味なのですが、さほど塩辛くはありません。どちらかと言うと油の甘さが出ている感じですね。うむ、懐かしいこの味。美味しい。
    続いて麺を。

    中位のストレート麺です。少し塩味がしますが、コシは強くありません。
    で、チャーシューはこんな感じ。

    厚さは5mm位で、名刺大の大きさです。口に含むとシコシコと適度な歯ごたえがあり、かつジューシーです。豚肉の油の自然な甘味が口に広がります。こちらも美味しい。
    さて、一通り味わったところで、この店自慢の「ピリ辛ダレ」を加えてやります。




















    豆板醤をベースに、オリジナルの味付けをしているタレと思われるのですが、これを一匙加えてやりますと、グッと味が引き締まって来るのです!

    うんうん、唐辛子の辛さで一層美味しくなりました。醤油味にも唐辛子は意外と合うのですよね。
    スープの味自体を濃くしたければ、醤油ダレを入れると良いです。

    ここのサブメニューには、餃子ライスの他に、おでんがあったりします。

    また、細切れ肉を甘く炊いた「こま飯」も美味しいご飯ものです。
    加えて替え玉サービスもあり、月~土曜までの夕方5時から8時までは一杯が無料です。

    そんなこんなで、“あ~スープの味と言い麺と言い、昔と変わらんなぁ~”と、思いながら、完食します。美味しゅうございました。


    総じて観ると、岡山ラーメン店の老舗の1つらしく、昔ながらの“岡山の中華そば”ですね。それほど際立った特徴があるというわけではなさそうなのですが、時々ふと食べたくなる、地元の人々に長く愛される味を残した、美味しいラーメン屋さんです。


    それでは、今回はこの辺で。

    〝皆さん、いっぺん、食べてみられ~″

    拍手

  • 寒波→インフル→花粉(イマココ
    前回までのあらすじ

    仮免ライダーは、ただのサラリーマンである。
    彼の働くエリアワングループは受験や企業の
    研修シーズンに入り大勢のお客様に
    ご利用いただき誠に嬉しい限りである。
    仮免ライダーは、お客様の安全と安眠の為、
    たとえ社内の飲み会に参加できなかったとしても
    身を粉にして戦うのだ!


    み、みなさま、ごきげんよう
    仮免ライダーでございます。

    年明けてから随分温かくなってきてますが

    私はマスクが手放せ゛ま゛せ゛ぬ゛っ!



    某情報サイトでは今年のスギ・ヒノキ花粉は
    前年度の「1.7倍」近くの花粉が我々を蹂躙
    しているそうです。。。(グウォオオ



    新学期を目前に控えているそこの貴方

    新社会人になるそこの貴方

    4月でも関係ないぜ、ずっと仕事だという貴方も

    日々の対策を怠ってはいませんか?


    ~説明しよう、花粉症対策とは~
    基本的には花粉が身体に付着する事で
    アレルギー反応を起こすものであり、
    日頃いかに花粉を付けないようにするかが
    重要になってくるのだ!
    とはいえ、重度の鼻づまりや目のかゆみの
    場合は早めに病院にいく事をお勧めするぞ!


    マスクやメガネを着用して花粉の侵入を防ぐのが
    一般的なのですが、晴れの日や風の強い日は
    『花粉の侵入を防ぐため、窓は閉めておく』
    『室内に入る前に衣服を叩いて花粉を払い落とす』
    『手洗いや洗顔、うがいを行い、花粉を洗い流す』
    などなど、色々な対策法があります。

    自分のライフスタイルに合った対策で、このシーズンを
    頑張って乗り切りましょう!


    ※※後日・・・※※

    ライダー「なんだか鼻がざわつくので明日お休みを・・・」

    上司「・・・どうぞ」

    ライダー「・・・」

    上司「・・・(冷たい目線」

    ライダー「仕事に戻りますんっ!(涙


    新社会人の諸君、、、例え可憐な上司に
    Sっ気満載な対応されても、
    ライダーのように
    涙をこらえて頑張るんだ!

    さぁて、今日も業務励むぞ!
    それでは本日はこの辺で(ヘェークシッ!!

    拍手

  • ツウジャー ・ネェケンの 《5分先の美味さ》第12回  ~ラーメン編~ その⑫

    皆様ご機嫌いかがでしょうか。ツウジャー・ネェケンでございます。

    街中を吹く風の冷たさも幾分柔らかくなり、少しづつ春に近付いているのを実感します。

    しかしながら、3月は年度末であり、また卒業の季節でもあります。
    当館で頑張ってくれていたスタッフさんたちの中にも、この3月いっぱいで数名の方がここを去ることになりました。
    寂しくなりますが、彼らの今後の発展と飛躍を心から強く願います!
    皆さん、これからも頑張ってね!!

    それでは、お店のご紹介です。

    お店No.⑫ 博多一幸舎 岡山駅店

    さて、今回ご紹介するお店は、博多一幸舎 岡山駅店 です。

    博多一幸舎さんは、多を中心に日本だけでなく、世界展開している豚骨ラーメン専門のチェーン店なので、ご存知の方も結構いらっしゃるのではないでしょうか?
    で、ここの岡山駅店は現在、中四国にある唯一のお店なのです。

    岡山駅東口から駅構内に入ってすぐ、1F南西側の店舗エリアにあります。

    店は露店の構え、座席はL字型のカウンター席だけで、全部で15人前後が座れます。

    食券機の前で、何を頼むかしばし思案。
    よし、今回は「味玉チャーシュー」を頂いてみましょうか!

    買った券を店員さんに渡して、席に腰を下ろします。

    麺の硬さを尋ねられたので、“硬め”を頼みました。茹で方はバリヤワから粉落しまで6段階あるとのことです。

    カウンター上にあるトッピングは激辛高菜ショウガニンニクゴマといったところです。
    またトッピングではないのですが、髪留め用のゴムが備えてあり、女性客に対しても配慮されている様子が伺えました。
    私が出来上がりを待つ間にも、一つ隣の席に女性の客が来ました。露店状なので女性が一人では立ち寄りにくいかと思ったのですが、そうではないようです。

    程なくして、待っていた品が目の前に置かれました。

    一幸舎のロゴが入った黒い丼に、4枚のチャーシューが十文字状に掛けられています。泡立った薄茶色の濃い豚骨スープの上にはネギ木耳味付け卵が載っています。

    早速スープを口に含んでみましょう。

    うむ、見た目通りの濃い豚骨味です。ただ、表面に細かく泡立ててある脂のせいか、とてもクリーミーですね。甘く深いコクが感じられます。実に美味しい!

    次に、麺に参りましょう。

    博多ラーメンらしく、細いストレート麺です。程よくコシがあり、スルスルと喉を通って行きます。うん、美味い!

    少し辛さが欲しくて、高菜潰しニンニクを加えてみます。
    うわっ、この高菜は「激辛」と書かれている通り、なかなかの辛さです。

    ですが、これで味が引き締まり、さらに美味しくなりました。
    博多ラーメンの良い所は、こうしてトッピングを色々加えて、味の変化を楽しめる所にもあるのですよね。

    続いてチャーシューです。

    こんな感じで、写真のL版位の大きさのチャーシューが4枚入っています。

    食べてみるとシコシコと適度に歯ごたえがあり、また味も良くしみていてジューシーです。こちらも美味しい!

    ついでに、味玉も。

    こんな感じで、半熟です。煮込んではいませんが、味付けはしっかりしています

    ここでは、ラーメンの持ち帰りセットも販売しています。

    鶏だし魚介つけ麺豚骨魚介つけ麺博多豚骨の3種類があるようです。

    また替玉は150円で、一口餃子博多明太子丼などのサブメニューもあります。

     

     そんなこんなで、スープのコクに舌鼓を打ちながら完食します。美味しゅうございました。

    総じて観ると、さすが評判の高い、本格博多ラーメン店だと実感しました。
    小生の中では、博多ラーメンは白いスープで比較的あっさりしているかのような印象が強いのですが、ここの薄茶色の濃厚なスープは独特の美味しさがあると感じました。
    女性にも立ち寄り易くしている点もポイントが高いのではないでしょうか。

    それでは、今回はこの辺で。

    〝皆さん、いっぺん、食べてみられ~″

    拍手

  • こなぁ~♪ ゆきぃ~♪ 、、、どころじゃないわ
    前回までのあらすじ

    仮免ライダーは、ただのサラリーマンである。
    彼の働くエリアワングループは今年も大勢の
    お客様にご利用いただき嬉しい限りである。
    仮免ライダーは、お客様の安全と安眠の為、
    例え今年もチョコがもらえなくたって
    血涙をこらえて朝まで戦うのだ!


    皆様、ごきげんよう。
    寒波が押し寄せる中でも皆様のお休みを
    お守りする仮免ライダーでございます。

    ずいぶん寒くなってきて我が家ではもうKO・TA・TSU
    手放せなくなっておりますよ(ガクブル

    そんな稀に来る粉雪と共にこの時期襲来する奴らが
    居るわけですよ。。。



    そう、インフルエンザの季節到来なのです!



    ~説明しよう、インフルとは~
    ウイルスによって引き起こされる急性感染症だ。
    既に感染した患者さんの咳(せき)やくしゃみなどの
    しぶきに含まれるウイルスを吸い込むことによる
    飛沫(ひまつ)感染が主な感染経路となっている。
    突然の高熱や関節痛、食欲不振などの症状がでたら
    すぐに病院で診てもらおう!


    我ら精鋭スタッフ陣も数名がウイルスに犯され
    闘病を余儀なくされている現状、重要なのは
    これ以上の感染者を出さない予防なのです。


    レッスン①マスクの着用

    ~隙間なくしっかり顎の下までピッチリおおうべし!~


    レッスン②うがいと手洗い

    ~上を向いて「おぉおおおおおおーーー」と叫ぶと効果UPだぞ!~


    レッスン③睡眠と食事

    ~この時期コタツで寝てないかい?ちゃんと布団で寝るべし!~


    病状が回復されるまでおよそ1週間と言われていますが、
    それすなわち“1週間監禁生活”というわけです。

    私も体験しましたが、治りかけでも遊びに行く
    ことすら許されず床に伏せる生活は、、、苦痛でしたわ

    皆様も体調管理にはお気を付けくださいませ。

    それでは本日はこの辺で(ゲホッ、グハァ

    拍手

  • ツウジャー ・ネェケンの 《5分先の美味さ》第11回  ~ラーメン編~ その⑪

    皆様、ご機嫌いかがでしょうか。ツウジャー・ネェケンでございます。

    いやはや、冷え込む日々が続いております。ここ岡山市でも、先日は雪が積もるほどに降りました。県南にある岡山市は、ほとんど雪が降らない土地柄で、積もるくらいに降ることはめったにありません・・・う~寒い・・・

    しか~~し!!こういう寒い時期こそ、熱々のラーメンの美味しさが、いや増すと言うものでございますよ!!ニシシシ!

    それでは、気分も体も温まる美味しいラーメン店をご紹介致しましょう!

    お店No⑪ 麺屋 匠


    さて、今回ご紹介するお店は 麺屋 匠 です。

    このお店は、岡山駅構内の“さんすて”南館2Fにあります。

    駅構内にあるお店なので、旅行客の方も良く利用しているお店です。ただ、“さんすて”街が夜10時には閉まってしまうので、それに合わせてここも閉まってしまい、残念ながら夜遅くに利用する事は出来ません。

    では、店員さんの明るく元気な声に迎えられながら中に入りましょう。店内はジャズが流れ、白と黒のモノトーンに統一されていて、カフェ風でモダンな感じです。そのせいか、小生が入った時も4人の女性客がいました。女性にも入りやすい雰囲気になっていますね。

    コの字型のカウンター席が2つあり、併せて20人前後の客が入れるようです。

    今回は「匠チャーシュー」を注文します。品書きによると、豚骨醬油がベースですが和風出汁を加えたものだそうです。どんな感じか楽しみです。

    出来上がりを待つ間も、次々とお客さんが入れ替わり、ほぼ満席に近い状態が保たれます。人気店らしい回転率の高さです。

    ややあって、「匠チャーシュー」が目の前に置かれました。

    トッピングはチャーシューメンマ刻み葱煮卵すりゴマといったところですね。早速頂きましょう!

    まず、いつものようにスープから啜ります。ふむふむ。

    ほほぉ、品書き通り、とても出汁の味がします豚骨の味も、ちゃんと感じられるのですが、全体はあっさりしています。脂があるためか、口当たりのまるい、やや甘めの味わいです。うむ、美味しい!

    続いて麺に掛かりましょう。

    中位のストレート麺です。コシがあってややもっちりした食感です。和蕎麦を食べた時の感覚に近いでしょうか。

    和風出汁と良く合うように作られているみたいです。こちらも美味しいです!

    そしてチャーシューはこんな感じです。

    1センチほどの厚みがあり、口に入れた時は程よい歯ごたえがありますが、すぐに解れていく柔らかさもあり、絶妙な煮方です。

    弾力のあるシーチキンのような食感といえば伝わるでしょうか?特に、柔らかい脂身が舌の上で溶けてゆくのは最高です!

    また煮卵も硬過ぎず、かといって半熟でもない状態で、あっさりとした味わいが楽しめます。
               
    ラーメンは、この和風出汁をくわえた「匠」以外にも、特選醤油味特選塩味もあり、自分の好みのタイプのラーメンを選べます。 

    麺の茹で方も注文時に店員さんに頼めば、好みの硬さにしてくれるようです。

    また、サイドメニューは餃子の他に、人気のデミカツ丼などがあり、ビールや焼酎など、アルコールも頼むことが出来ます。 

    そんなこんなで、出汁の美味しさに舌鼓を打ちながら、完食します。
    美味しゅうございました。

    総じて観ると、オリジナル色の豊かな美味しいラーメンが楽しめるお店です。使っている素材の良さもあるのでしょうが、特に煮方が上手いように感じました店の雰囲気も明るくモダンで、女性が一人でも、気後れすることなく入っていけるお店ではないしょうか。

    それでは、今回はこの辺で。

    “皆さん、いっぺん、食べてみられ~”

    拍手

  • ツウジャー ・ネェケンの 《5分先の美味さ》第10回  ~ラーメン編~ その⑩

    皆様、ご機嫌いかがでしょうか。ツウジャー・ネェケンでございます。

    明けまして、おめでとうございます。
    昨年は皆様から、一方ならぬご愛顧を賜り、誠にありがとうございました。

    本年も引き続き、当館をご利用下さいますよう、心よりお願い申し上げます。

    このブログも10回目を数えることになりましたが、これからも小生は、皆様が舌鼓をうって下さるような、美味しいお店をご紹介して参りますぞ!

    お店No.⑩ 麺王 岡山駅前店

    さて、今回ご紹介するお店は 麺王 岡山駅前店 です。

    この店は、岡山駅東口から東へ伸びる桃太郎大通り沿い北側、ビックカメラの東、コンビニのサンクスの西隣にあります。

    当館からは桃太郎大通りを越えると、歩いて5分で着くのは難しくなり、このブログの「5分先」というコンセプトからは少々外れてしまうのですが、徒歩圏内といえる所なので、ご容赦下さいませ。

    駅前の好立地のためもあるのでしょう、小生が来た時は満席に近い状態です。

    店内入口脇の食券販売機で券を買って注文します。今日は、定番の「徳島ラーメン」のチャーシュー麺を注文します。

    前回に引き続き、徳島ラーメンの紹介となりますが、ここはどの様な感じなのか楽しみです。

    店内は、ちょうど豚骨醤油のスープと同じような、茶色の内装でまとめられていて、カウンター10席、4~6人掛けボックス席が4つあり、30人位の客が入れそうです。

     

    案内されたカウンターに腰かけて待つことしばし、チャーシュー麺が前に置かれます。

    店のロゴと同じく白地に筆で赤丸が描かれた丼に、茶系徳島ラーメンらしい濃い茶色のスープが映えます

    トッピングは、シナチク刻みネギ豚肉、そしてチャーシュー生卵は別途、無料で注文出来ます。

    では、いつものようにスープから頂きましょう。

    ふむ、見た目通りの、濃い口のコクのある豚骨醤油味ですね。油分は少し抑え気味にしてあるのでしょうか、こってり感は強くない気がします。程好い甘辛さで、うむ、美味い!

    続いて麺に参りましょう。と、その前に、生卵と置いてあるピリ辛もやしを投入して、麺を啜ります。

    麺は中くらいのストレート。注文時に茹で方を“硬めん”にしておいたためか、小麦粉の香りが口の中に広がります。美味しい!

    やはり、ストレート麺は濃い口のスープとバランスが取れ、よく合いますね。

    徳島ラーメンのもう一つの特徴の豚肉は、こんな感じです。

    4~5センチ四方の大きさで、よく煮込んであり味がしみ込んでいます。美味しいです。

    ついでにチャーシューの方は、こんな具合。

    厚さ7~8ミリはあろうかという厚切りで、千円札を縦半分にした位の結構な大きさです。

    こちらも柔らかくジューシーで、美味しくて食べごたえがあります。

    ここのトッピングは、ピリ辛もやし以外は有料で、食券機で購入して追加します。

    また、お得なセットメニューや、タイムサービスなどもあり、サイドメニューの餃子に加え、えび丼デミカツ丼などの丼物もあります。

    そんなこんなで、今回も完食です。美味しゅうございました。

    総じて観ると、典型的な茶系徳島ラーメンの美味しいお店です。前回ご紹介した徳島ラーメンよりは少しあっさりしているかもしれません。今回は注文しませんでしたが、メニューに丼物もあることを考えると、ガッツリ食べたい方にも十分満腹感が得られる品ぞろえではないかと思われます。

    それでは、今回はこの辺で。

    “皆さん、いっぺん、食べてみられ~”

    拍手

  • 今年もメリークルシミマスッ?!
    前回までのあらすじ

    仮免ライダーは、ただのサラリーマンである。
    彼の働くエリアワン岡山は師走のこの時期も
    多くのお客様にご利用頂き、嬉しい限りである。
    仮免ライダーは、日々訪れるお客様の安全と
    安眠を守る為、今日も夜を徹して戦うのだ!

    だが年に一度、この時期仮免ライダーに
    最大の危機が訪れるのを知る者は数少ない。


    皆様ごきげんよう。。。じゃなーーーいっ!

    どうも、皆様のお休みを守る仮免ライダーです。


    岡山にも北部は雪化粧をしているこの頃

    市内もコートを着て足早に駆けてく人達の姿が
    沢山いらっしゃいます。

    ホテルでも暖房を入れてお迎えしてますが

    こうなってくると、乾燥が気になりますよね。

    そんな事もあろうかと、我らがエリアワン岡山も

    加湿器の無料貸出を行なっております。

    お客様の喉を守る為、お手入れをしてお待ちして

    おりますので、ご希望の方はお早めに!



    それと支配人からの指令でこんなものも設置しましたよ。





    そう、
    今年もやって来てしまった。

    あと一週間でクリスマスなんですね。


    ・・・

    いや~辺りを見回してもメリーな雰囲気ですな

    ん~駅のツリーがキレイダナー(棒

    【ライダーは2ダメージをくらった】


    ご近所のイオンモール内も

    クリスマス一色ナンデスナー(棒

    【ライダーは5ダメージをくらった】


    あ~、レストランで微笑むアベック(死語)が。。。


    【ライダーはちからつきた】



    ホテルにお越しの際は是非、ライダーが

    精魂込めて建てたツリーをみて

    クリスマスな気分を味わって下さいませ



    (チクショーー!!!

    拍手

  • 岡山名物?!イルミネーション
    やっとらしい空気になってきましたね~(^^)



    今回はこの季節らしく、
    岡山駅周辺のイルミネーションを少しご紹介したいと思います



    まずは正統派の西川緑道公園沿いから!







    当館から約5分ほど歩いたところにございます。

    規模としてはさほど大きくはありませんが、
    日常に溶け込んだような雰囲気で気軽にイルミネーションの鑑賞が出来ますよ♪

    のんびり散歩でもしたいな~という方には、かなりオススメです(^ω^)!!





    交番さえもきらびやか(笑)





    さて続いては・・・・


    じゃーん!!




    駅前の、
    ご当地?イルミネーション
    !!




    「え?なんか大したことなくね…?」

    って思ったそこのあなた。

    ・・・よく見てください。



    桃♡


    さすが岡山♡
    なかなかの桃ですねー(どやっ)笑





    そしてそして
    今回の 目玉 のご登場!!



    どーん。




    桃(の中に桃太郎)♡


    さすが岡山♡♡



    ちなみにこちらの桃(の中に桃太郎)は、
    なんと ぱっかーん しちゃうそうですよ♡

     
    ←この通り





    岡山へお越しの際は、ぜひ
    イルミネーションにご注目あれ~(笑

    拍手

  • ツウジャー ・ネェケンの 《5分先の美味さ》 第9回  ~ラーメン編~ その⑨

    皆様ご機嫌いかがでしょうか。ツウジャー・ネェケンでございます。

    とうとう師走になりました。早や今年も残り一ヶ月。…いや~、小生には、なんだか時間の過ぎ方が、年々加速している感じがするのですよねぇ…
    今年も何やかやと慌ただしかったのですが、皆様は如何でしょうか?これから、クリスマス年の瀬と、賑やかになって参りますが、小生もそれに負けぬよう、お店のご紹介を致しますぞい!!

    お店No.⑨ ラーメン東大 イオンモール岡山店

    さて、今回ご紹介するお店は、ラーメン東大 イオンモール岡山店 です。

    前回までは、岡山駅東口から東に進む桃太郎大通りと南に伸びる市役所筋の間、当館が立っている所と同じ、駅東南の区域にあるラーメン店を、ご紹介して参りました。今回からは、それ以外の地域にある当館近隣のお店を、ご案内して行こうと思います。

    このお店は 当館の真向かいにあるイオンモール岡山の4階にあります。4階中央部分は“ハレマチ・キッチン”と呼ばれるフードコートになっていて、その関係から、座席はコート内に軒を並べる他のお店と共有しています。そして料理は店のカウンターで受け取った後、自分で座席まで運び、食べ終わったら食器類を返却棚まで自分で戻す、セルフサービス方式になっています。週末などの人出が多い時は席が取りにくくなるので、注意が必要ですね。

    今回は「徳島ラーメン」を「肉増し」で注文してみます。レジでお盆を受け取り、小鉢に入れてある生卵1つ無料!)を乗せた後、待つことしばし。
    出来上がったラーメンを受け取り、近くの席に着きます。
    濃い茶色のスープの上にトッピングされているのは、メンマ、そして煮込まれた豚バラ肉でしょうか?ここに生卵を乗せます。うん、色合いも好い感じになりました。

    ではいつものように、スープから参りましょう。
    お~、見た目通り、こってりした濃厚なスープです。じっくり煮込まれた豚骨醤油がベースですが、醤油の辛さが肉の甘味と程よく溶け合って、実に美味しいです。濃い口なのに、口当たりがマイルドです。うむ、美味い!
    続いて、麺に掛かりましょう。

    こんな感じの、中太ストレートです。程好くコシがあり、またストレート麺のためスープが絡み過ぎず、上手く麺とスープのバランスが取れています。いや、実に美味しい!

    乗っている肉はこんな具合です。甘辛く味付けしてあり、食感も柔らかく、単品でも飯の友になりそうな味わいのあるものです。

    このお店のトッピングは、肉増し味玉替玉メンマねぎもやし、と6通りで、注文時に付ける方式です。
    また、麺の硬さは“バリかた”から“やわ”まで4段階あります。
    他にサブメニューとして、徳島ギョーザチャーハンライス唐揚げ、などがあり、それらを組み合わせたセットメニューも用意してあります。
    加えて期間限定メニューも(この時には、しょうがラーメンというものでした)やっているようです。

    最後に、レンゲで丼の底をさらえて、完食します♪ 美味しゅうございました。

    総じて観ると、とても美味しい“茶系”の徳島ラーメンのお店だと思いました。徳島ラーメンの特徴とされる、甘辛い豚バラ肉が良い感じでした。フードコート内に在るので、女性や家族連れでも気兼ねなく食べれる点も、ポイントが高いでしょうか。

    それでは、今回はこの辺で。
    〝皆さん、いっぺん、食べてみられ~″

    拍手

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
ホテルエリアワン岡山
性別:
非公開

最新コメント

[02/27 けも]

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

P R

フリーエリア

〒700-0903 岡山県岡山市北区幸町7-1 TEL:086-234-5678 FAX:086-234-5500