忍者ブログ

ホテルエリアワン岡山スタッフブログ

  • [PR]
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • こなぁ~♪ ゆきぃ~♪ 、、、どころじゃないわ
    前回までのあらすじ

    仮免ライダーは、ただのサラリーマンである。
    彼の働くエリアワングループは今年も大勢の
    お客様にご利用いただき嬉しい限りである。
    仮免ライダーは、お客様の安全と安眠の為、
    例え今年もチョコがもらえなくたって
    血涙をこらえて朝まで戦うのだ!


    皆様、ごきげんよう。
    寒波が押し寄せる中でも皆様のお休みを
    お守りする仮免ライダーでございます。

    ずいぶん寒くなってきて我が家ではもうKO・TA・TSU
    手放せなくなっておりますよ(ガクブル

    そんな稀に来る粉雪と共にこの時期襲来する奴らが
    居るわけですよ。。。



    そう、インフルエンザの季節到来なのです!



    ~説明しよう、インフルとは~
    ウイルスによって引き起こされる急性感染症だ。
    既に感染した患者さんの咳(せき)やくしゃみなどの
    しぶきに含まれるウイルスを吸い込むことによる
    飛沫(ひまつ)感染が主な感染経路となっている。
    突然の高熱や関節痛、食欲不振などの症状がでたら
    すぐに病院で診てもらおう!


    我ら精鋭スタッフ陣も数名がウイルスに犯され
    闘病を余儀なくされている現状、重要なのは
    これ以上の感染者を出さない予防なのです。


    レッスン①マスクの着用

    ~隙間なくしっかり顎の下までピッチリおおうべし!~


    レッスン②うがいと手洗い

    ~上を向いて「おぉおおおおおおーーー」と叫ぶと効果UPだぞ!~


    レッスン③睡眠と食事

    ~この時期コタツで寝てないかい?ちゃんと布団で寝るべし!~


    病状が回復されるまでおよそ1週間と言われていますが、
    それすなわち“1週間監禁生活”というわけです。

    私も体験しましたが、治りかけでも遊びに行く
    ことすら許されず床に伏せる生活は、、、苦痛でしたわ

    皆様も体調管理にはお気を付けくださいませ。

    それでは本日はこの辺で(ゲホッ、グハァ

    拍手

    PR
  • ツウジャー ・ネェケンの 《5分先の美味さ》第11回  ~ラーメン編~ その⑪

    皆様、ご機嫌いかがでしょうか。ツウジャー・ネェケンでございます。

    いやはや、冷え込む日々が続いております。ここ岡山市でも、先日は雪が積もるほどに降りました。県南にある岡山市は、ほとんど雪が降らない土地柄で、積もるくらいに降ることはめったにありません・・・う~寒い・・・

    しか~~し!!こういう寒い時期こそ、熱々のラーメンの美味しさが、いや増すと言うものでございますよ!!ニシシシ!

    それでは、気分も体も温まる美味しいラーメン店をご紹介致しましょう!

    お店No⑪ 麺屋 匠


    さて、今回ご紹介するお店は 麺屋 匠 です。

    このお店は、岡山駅構内の“さんすて”南館2Fにあります。

    駅構内にあるお店なので、旅行客の方も良く利用しているお店です。ただ、“さんすて”街が夜10時には閉まってしまうので、それに合わせてここも閉まってしまい、残念ながら夜遅くに利用する事は出来ません。

    では、店員さんの明るく元気な声に迎えられながら中に入りましょう。店内はジャズが流れ、白と黒のモノトーンに統一されていて、カフェ風でモダンな感じです。そのせいか、小生が入った時も4人の女性客がいました。女性にも入りやすい雰囲気になっていますね。

    コの字型のカウンター席が2つあり、併せて20人前後の客が入れるようです。

    今回は「匠チャーシュー」を注文します。品書きによると、豚骨醬油がベースですが和風出汁を加えたものだそうです。どんな感じか楽しみです。

    出来上がりを待つ間も、次々とお客さんが入れ替わり、ほぼ満席に近い状態が保たれます。人気店らしい回転率の高さです。

    ややあって、「匠チャーシュー」が目の前に置かれました。

    トッピングはチャーシューメンマ刻み葱煮卵すりゴマといったところですね。早速頂きましょう!

    まず、いつものようにスープから啜ります。ふむふむ。

    ほほぉ、品書き通り、とても出汁の味がします豚骨の味も、ちゃんと感じられるのですが、全体はあっさりしています。脂があるためか、口当たりのまるい、やや甘めの味わいです。うむ、美味しい!

    続いて麺に掛かりましょう。

    中位のストレート麺です。コシがあってややもっちりした食感です。和蕎麦を食べた時の感覚に近いでしょうか。

    和風出汁と良く合うように作られているみたいです。こちらも美味しいです!

    そしてチャーシューはこんな感じです。

    1センチほどの厚みがあり、口に入れた時は程よい歯ごたえがありますが、すぐに解れていく柔らかさもあり、絶妙な煮方です。

    弾力のあるシーチキンのような食感といえば伝わるでしょうか?特に、柔らかい脂身が舌の上で溶けてゆくのは最高です!

    また煮卵も硬過ぎず、かといって半熟でもない状態で、あっさりとした味わいが楽しめます。
               
    ラーメンは、この和風出汁をくわえた「匠」以外にも、特選醤油味特選塩味もあり、自分の好みのタイプのラーメンを選べます。 

    麺の茹で方も注文時に店員さんに頼めば、好みの硬さにしてくれるようです。

    また、サイドメニューは餃子の他に、人気のデミカツ丼などがあり、ビールや焼酎など、アルコールも頼むことが出来ます。 

    そんなこんなで、出汁の美味しさに舌鼓を打ちながら、完食します。
    美味しゅうございました。

    総じて観ると、オリジナル色の豊かな美味しいラーメンが楽しめるお店です。使っている素材の良さもあるのでしょうが、特に煮方が上手いように感じました店の雰囲気も明るくモダンで、女性が一人でも、気後れすることなく入っていけるお店ではないしょうか。

    それでは、今回はこの辺で。

    “皆さん、いっぺん、食べてみられ~”

    拍手

  • ツウジャー ・ネェケンの 《5分先の美味さ》第10回  ~ラーメン編~ その⑩

    皆様、ご機嫌いかがでしょうか。ツウジャー・ネェケンでございます。

    明けまして、おめでとうございます。
    昨年は皆様から、一方ならぬご愛顧を賜り、誠にありがとうございました。

    本年も引き続き、当館をご利用下さいますよう、心よりお願い申し上げます。

    このブログも10回目を数えることになりましたが、これからも小生は、皆様が舌鼓をうって下さるような、美味しいお店をご紹介して参りますぞ!

    お店No.⑩ 麺王 岡山駅前店

    さて、今回ご紹介するお店は 麺王 岡山駅前店 です。

    この店は、岡山駅東口から東へ伸びる桃太郎大通り沿い北側、ビックカメラの東、コンビニのサンクスの西隣にあります。

    当館からは桃太郎大通りを越えると、歩いて5分で着くのは難しくなり、このブログの「5分先」というコンセプトからは少々外れてしまうのですが、徒歩圏内といえる所なので、ご容赦下さいませ。

    駅前の好立地のためもあるのでしょう、小生が来た時は満席に近い状態です。

    店内入口脇の食券販売機で券を買って注文します。今日は、定番の「徳島ラーメン」のチャーシュー麺を注文します。

    前回に引き続き、徳島ラーメンの紹介となりますが、ここはどの様な感じなのか楽しみです。

    店内は、ちょうど豚骨醤油のスープと同じような、茶色の内装でまとめられていて、カウンター10席、4~6人掛けボックス席が4つあり、30人位の客が入れそうです。

     

    案内されたカウンターに腰かけて待つことしばし、チャーシュー麺が前に置かれます。

    店のロゴと同じく白地に筆で赤丸が描かれた丼に、茶系徳島ラーメンらしい濃い茶色のスープが映えます

    トッピングは、シナチク刻みネギ豚肉、そしてチャーシュー生卵は別途、無料で注文出来ます。

    では、いつものようにスープから頂きましょう。

    ふむ、見た目通りの、濃い口のコクのある豚骨醤油味ですね。油分は少し抑え気味にしてあるのでしょうか、こってり感は強くない気がします。程好い甘辛さで、うむ、美味い!

    続いて麺に参りましょう。と、その前に、生卵と置いてあるピリ辛もやしを投入して、麺を啜ります。

    麺は中くらいのストレート。注文時に茹で方を“硬めん”にしておいたためか、小麦粉の香りが口の中に広がります。美味しい!

    やはり、ストレート麺は濃い口のスープとバランスが取れ、よく合いますね。

    徳島ラーメンのもう一つの特徴の豚肉は、こんな感じです。

    4~5センチ四方の大きさで、よく煮込んであり味がしみ込んでいます。美味しいです。

    ついでにチャーシューの方は、こんな具合。

    厚さ7~8ミリはあろうかという厚切りで、千円札を縦半分にした位の結構な大きさです。

    こちらも柔らかくジューシーで、美味しくて食べごたえがあります。

    ここのトッピングは、ピリ辛もやし以外は有料で、食券機で購入して追加します。

    また、お得なセットメニューや、タイムサービスなどもあり、サイドメニューの餃子に加え、えび丼デミカツ丼などの丼物もあります。

    そんなこんなで、今回も完食です。美味しゅうございました。

    総じて観ると、典型的な茶系徳島ラーメンの美味しいお店です。前回ご紹介した徳島ラーメンよりは少しあっさりしているかもしれません。今回は注文しませんでしたが、メニューに丼物もあることを考えると、ガッツリ食べたい方にも十分満腹感が得られる品ぞろえではないかと思われます。

    それでは、今回はこの辺で。

    “皆さん、いっぺん、食べてみられ~”

    拍手

  • 今年もメリークルシミマスッ?!
    前回までのあらすじ

    仮免ライダーは、ただのサラリーマンである。
    彼の働くエリアワン岡山は師走のこの時期も
    多くのお客様にご利用頂き、嬉しい限りである。
    仮免ライダーは、日々訪れるお客様の安全と
    安眠を守る為、今日も夜を徹して戦うのだ!

    だが年に一度、この時期仮免ライダーに
    最大の危機が訪れるのを知る者は数少ない。


    皆様ごきげんよう。。。じゃなーーーいっ!

    どうも、皆様のお休みを守る仮免ライダーです。


    岡山にも北部は雪化粧をしているこの頃

    市内もコートを着て足早に駆けてく人達の姿が
    沢山いらっしゃいます。

    ホテルでも暖房を入れてお迎えしてますが

    こうなってくると、乾燥が気になりますよね。

    そんな事もあろうかと、我らがエリアワン岡山も

    加湿器の無料貸出を行なっております。

    お客様の喉を守る為、お手入れをしてお待ちして

    おりますので、ご希望の方はお早めに!



    それと支配人からの指令でこんなものも設置しましたよ。





    そう、
    今年もやって来てしまった。

    あと一週間でクリスマスなんですね。


    ・・・

    いや~辺りを見回してもメリーな雰囲気ですな

    ん~駅のツリーがキレイダナー(棒

    【ライダーは2ダメージをくらった】


    ご近所のイオンモール内も

    クリスマス一色ナンデスナー(棒

    【ライダーは5ダメージをくらった】


    あ~、レストランで微笑むアベック(死語)が。。。


    【ライダーはちからつきた】



    ホテルにお越しの際は是非、ライダーが

    精魂込めて建てたツリーをみて

    クリスマスな気分を味わって下さいませ



    (チクショーー!!!

    拍手

  • 岡山名物?!イルミネーション
    やっとらしい空気になってきましたね~(^^)



    今回はこの季節らしく、
    岡山駅周辺のイルミネーションを少しご紹介したいと思います



    まずは正統派の西川緑道公園沿いから!







    当館から約5分ほど歩いたところにございます。

    規模としてはさほど大きくはありませんが、
    日常に溶け込んだような雰囲気で気軽にイルミネーションの鑑賞が出来ますよ♪

    のんびり散歩でもしたいな~という方には、かなりオススメです(^ω^)!!





    交番さえもきらびやか(笑)





    さて続いては・・・・


    じゃーん!!




    駅前の、
    ご当地?イルミネーション
    !!




    「え?なんか大したことなくね…?」

    って思ったそこのあなた。

    ・・・よく見てください。



    桃♡


    さすが岡山♡
    なかなかの桃ですねー(どやっ)笑





    そしてそして
    今回の 目玉 のご登場!!



    どーん。




    桃(の中に桃太郎)♡


    さすが岡山♡♡



    ちなみにこちらの桃(の中に桃太郎)は、
    なんと ぱっかーん しちゃうそうですよ♡

     
    ←この通り





    岡山へお越しの際は、ぜひ
    イルミネーションにご注目あれ~(笑

    拍手

  • ツウジャー ・ネェケンの 《5分先の美味さ》 第9回  ~ラーメン編~ その⑨

    皆様ご機嫌いかがでしょうか。ツウジャー・ネェケンでございます。

    とうとう師走になりました。早や今年も残り一ヶ月。…いや~、小生には、なんだか時間の過ぎ方が、年々加速している感じがするのですよねぇ…
    今年も何やかやと慌ただしかったのですが、皆様は如何でしょうか?これから、クリスマス年の瀬と、賑やかになって参りますが、小生もそれに負けぬよう、お店のご紹介を致しますぞい!!

    お店No.⑨ ラーメン東大 イオンモール岡山店

    さて、今回ご紹介するお店は、ラーメン東大 イオンモール岡山店 です。

    前回までは、岡山駅東口から東に進む桃太郎大通りと南に伸びる市役所筋の間、当館が立っている所と同じ、駅東南の区域にあるラーメン店を、ご紹介して参りました。今回からは、それ以外の地域にある当館近隣のお店を、ご案内して行こうと思います。

    このお店は 当館の真向かいにあるイオンモール岡山の4階にあります。4階中央部分は“ハレマチ・キッチン”と呼ばれるフードコートになっていて、その関係から、座席はコート内に軒を並べる他のお店と共有しています。そして料理は店のカウンターで受け取った後、自分で座席まで運び、食べ終わったら食器類を返却棚まで自分で戻す、セルフサービス方式になっています。週末などの人出が多い時は席が取りにくくなるので、注意が必要ですね。

    今回は「徳島ラーメン」を「肉増し」で注文してみます。レジでお盆を受け取り、小鉢に入れてある生卵1つ無料!)を乗せた後、待つことしばし。
    出来上がったラーメンを受け取り、近くの席に着きます。
    濃い茶色のスープの上にトッピングされているのは、メンマ、そして煮込まれた豚バラ肉でしょうか?ここに生卵を乗せます。うん、色合いも好い感じになりました。

    ではいつものように、スープから参りましょう。
    お~、見た目通り、こってりした濃厚なスープです。じっくり煮込まれた豚骨醤油がベースですが、醤油の辛さが肉の甘味と程よく溶け合って、実に美味しいです。濃い口なのに、口当たりがマイルドです。うむ、美味い!
    続いて、麺に掛かりましょう。

    こんな感じの、中太ストレートです。程好くコシがあり、またストレート麺のためスープが絡み過ぎず、上手く麺とスープのバランスが取れています。いや、実に美味しい!

    乗っている肉はこんな具合です。甘辛く味付けしてあり、食感も柔らかく、単品でも飯の友になりそうな味わいのあるものです。

    このお店のトッピングは、肉増し味玉替玉メンマねぎもやし、と6通りで、注文時に付ける方式です。
    また、麺の硬さは“バリかた”から“やわ”まで4段階あります。
    他にサブメニューとして、徳島ギョーザチャーハンライス唐揚げ、などがあり、それらを組み合わせたセットメニューも用意してあります。
    加えて期間限定メニューも(この時には、しょうがラーメンというものでした)やっているようです。

    最後に、レンゲで丼の底をさらえて、完食します♪ 美味しゅうございました。

    総じて観ると、とても美味しい“茶系”の徳島ラーメンのお店だと思いました。徳島ラーメンの特徴とされる、甘辛い豚バラ肉が良い感じでした。フードコート内に在るので、女性や家族連れでも気兼ねなく食べれる点も、ポイントが高いでしょうか。

    それでは、今回はこの辺で。
    〝皆さん、いっぺん、食べてみられ~″

    拍手

  • ツウジャー ・ネェケンの 《5分先の美味さ》 第8回  ~ラーメン編~ その⑧

    皆様ご機嫌いかがでしょうか。ツウジャー・ネェケンでございます。

    先週辺りから、朝晩がグッと冷えるようになって参りました。いや~すっかり秋本番ですねぇ。近年は春や秋の期間が短くなりつつあるように感じますが、それでも、過ごしやすい時期であることに変わりはないと思います。そしてこのブログにおいて“”と来れば、当然“食欲の秋”でございます!ございますったら、ございますっっ!!

    ですので、小生も体重のことなど無視して(いや気にしろ!)美味しいお店を、ご紹介いたしますぞ!!

    お店No.⑧ 麺屋ブーブーモンスター

    さて、今回ご紹介するお店は、麺屋ブーブーモンスター です。

    このお店は以前このブログでもご紹介した、小豆島ラーメンHISHIOさんや、らーめん源八さんと同じ、岡山駅東口から外に出て、市役所筋を渡ってすぐの所にあります。

    入り口にこのような看板が立っています。

    ほうほう、まぜそば、ですか。では、早速これを頂いてみましょう!

    店の中はカウンター席のみで、12、3人位が入れるようです。入り口脇の販売機で食券を買って注文します。

    予め決めていた通り、今回はシンプルに「まぜそば」を頼みました。

    麺が茹で上がるのに10分程度掛かるということ。キムチが無料ということなので、キムチを摘まみながらのんびり待つことにします。お、このキムチなかなか美味しい。

    しばらくして、「まぜそば」が到着です。

    生卵シナチクチャーシュー1枚、刻みのり、そして天かすたっぷりトッピングしてあります

    スープは当然少ないのですが、あえて掬って飲んでみます。

    おー!、これは独特の味ですね。表現するのが難しいのですが、魚介系と肉汁がうまくミックスしている感じで美味しいです。

    では万遍無くかき混ぜてから、頂きます。

    麺は極太のストレートで、とてもコシがあります。頬張って噛んでいると、海苔と葱の香りが口の中に広がり、絡んだタレ汁も、良く麺に合います。うんうん、美味しい美味しい!油も程よく加えてあり、(辣油?の)ピリ辛さが全体を引き締めます。その辛さも生卵があるので、黄身の甘味で幾分マイルドになり、辛いのが苦手な人でも問題なさそうです。

    因みに、チャーシューはこんな感じです。

    ここでは看板メニューの「まぜそば」以外にも、魚介系豚骨の「ぶたそば」、瀬戸内の煮干しを使ったにぼそば」もあります。辛さと硬さはそれぞれ5段階あり、表の看板に書かれていたように、10円で替玉OKとのこと。

    トッピングは別注文で、100円前後で、葱、メンマ、煮卵もやし、などがあります。ビールやハイボールなどの酒類も頼めるみたいです。

    れんげで、丼の底に残った海苔と天かすをさらえて、今回も完食です。美味しゅうございました。

    総じて観ると、食べごたえのある、とても美味しい「まぜそば」の一言で十分でしょう。分量は普通だと思いますが、思ったよりガッツリ食べた感触が残りました後を引く美味しさで、今度来るときは、肉まぜそばに、ニンニクやマヨネーズなどを加えて食べてみたいですね。

    それでは、今回はこの辺で。

    〝皆さん、いっぺん、食べてみられ~″

    拍手

  • 注)冷やし中華は始まりません
    前回までのあらすじ

    仮免ライダーは、ただのサラリーマンである。
    彼の働くエリアワン岡山は紅葉のシーズンに
    差し掛かる今日この頃も多くのお客様にご利用頂き、
    スタッフからは嬉しい悲鳴があがっている。
    仮免ライダーは、日々訪れるお客様の安全と
    安眠を守る為、今日も夜を徹して戦うのだ!

    皆様ごきげんよう。

    宮崎での修業を無事?終えて、

    一回り成長した仮免ライダーです。


    南国から戻ってきた感想は職場環境の

    変化よりも何よりも・・・



    えっ。。。寒っ?!


    冷静に考えれば、今年もあと2ヶ月ちょっとなんですよね

    そりゃあ冷ますわよ(皆様、冬支度はお早めに)

    そんな中、岡山へ帰還して早々にライダーの元へ

    新たなプロジェクト始動が舞い込んできました。


    今回はその内容をご紹介


    ↑エレベーターの中に貼ってます♪


    冷やし中華

    エコ清掃はじめます。

    ~説明しよう、エコ清掃とは~
    2泊以上する連泊の方へのサービスだ。
    希望者にはベッド周りのシーツや
    カバーの交換を行わない代わりに
    粗品をプレゼントするシステムとなっている。
    おーっと、無論タオル交換やゴミ清掃
    などは通常通り行うので
    「今日シーツの交換は別にいいかな?」
    と考える方にお勧めのサービスだぞ!


    エリアワン岡山では現在、エコにご協力
    頂いたお客様にはもれなく

    “エリアワンオリジナルミネラルウォーター”

    をプレゼントさせて頂いております。

    岡山の夜を飲み倒して戻ってきた方へ

    朝早くお仕事にお出かけする方へ

    岡山からぶらり旅に出かける方へ

    ささやかではありますが、エコ清掃にご協力頂いた

    感謝のお気持ちとしてに1本プレゼント致します。


    当ホテルを長期ご利用をお考えの皆様

    是非ご協力をお願い致します。






    。。。




    。。。。




    。。。。。






    ◆別の日◆

    ライダー「あの~、ちなみに冷やし(以下略」

    スタッフ「・・・(ゴミを見るような目)」

    ライダー何でもございませぬっ!(涙


    修行の成果が現れるのは一体いつの日か?!

    仮免ライダーの闘いは続く!


    それでは本日はこの辺で(クソーー!!

    拍手

  • ツウジャー ・ネェケンの 《5分先の美味さ》 第7回  ~ラーメン編~ その⑦

    皆様ご機嫌いかがでしょうか。ツウジャー・ネェケンでございます。

    ここ岡山は、日中はまだ蒸し暑さを感じる日が多いのですが、日が落ちるとスッと気温が下がり、夕方から夜にかけて過ごし易くなって来ております。郊外に行くと、早稲が黄金色に色付いている田んぼが目に付くようになり、秋の訪れを実感できます。皆様の所は如何でしょうか?

    それでは、お店の紹介です。

    お店No.⑦ らーめん源八 駅前店

    さて、今回ご紹介するお店は、らーめん源八 駅前店 です。

    ここは、岡山駅の東口から外に出て、市役所筋を渡ってすぐの所にあります。“源八”と書いて“みなもとや”と読むそうです。店主さんの、この店をラーメンの源にしたい、という思いが込められているように思えます。

    お店の中は、4~6人掛けのテーブル席が4つ、カウンターに5席の20数人のお客が入れそうです。無論、クーラーはありますが、壁掛け扇風機も幾つかあり、昭和の香りが漂うお店です。

    今回は看板メニューになる(?)“正油”ラーメンをチャーシュー増量で頼みます。ここでは醤油を正油と書くみたいです。岡山では滅多に見掛けない表現なのは興味深いですね。頼んだ品を待つ間に、大学生やビジネスマンのグループが入店して来て、空いていた店内が急に賑やかになりました。
    そして、お待ちかねのラーメンが到着です。

    典型的な醤油ラーメンの印象です。トッピングは刻みねぎシナチク煮卵(固茹で)チャーシューです。

    では、いつもの様にスープから参りましょう。

    ふむ、鶏がら出汁でしょうか?薄口でとてもあっさりしています。うどんや和そばのツユに近い味わいです。少々刺激が欲しかったので胡椒を投入。おぉ!これは良い!グッと味が引き立ってきた感じです!うん、美味しい!

    気分良く、続けて麺に行きましょう!
    細いストレート麺ですね。コシ、硬さ共に適度なものです。これもなかなかイケます。

    最後にチャーシューと参りましょう!
    厚さは普通位で、脂身は少なく味も浸みていて、ほど良い硬さで美味しいです。これが6枚入っていました。
    このお店は“正油”ラーメン以外にも、みそ中央町鴨肉の浸け麺、などがあります。中央町ラーメンというのは岡山っ子の小生にも少々謎の品です。また丼物も色々とあり、餃子や唐揚げといった中華風のサブメニューも、一揃い並んでいます。

    そしてスープを飲み干して、今回も完食となります。美味しゅうございました。

    総じて観ると、ラーメンを単品で味わうというよりも、丼物やサブメニューと一緒にセットで食べると良いのかもしれないと思えました。お店の側もそれを想定した味付け、価格になっている気がします。(“正油”ラーメンも一杯600円と、この辺りの相場としては安い)またカウンター席よりも、テーブル席が多いことから、グループで来店し歓談しながら食事をするのに向いている所かも知れません。

    それでは、今回はこの辺で。

    “皆さん、いっぺん、食べてみられ~”

    拍手

  • ツウジャー ・ネェケンの 《5分先の美味さ》 第6回  ~ラーメン編~ その⑥

    皆様ご機嫌いかがでしょうか。ツウジャー・ネェケンでございます。

    昨月末、日本の南を迷走していた台風10号のせいなのでしょうか、ここ数日来ぐっと気温が下がり、暑さがしのぎ易くなりました。同じ月末頃には、小生は少々とは言えない体調不良に見舞われていたのですが、無事復活を遂げております。皆様も体調管理には、十分お気を付け下さいませ。

    それでは、お店の紹介です。

    お店No.⑥ 博多ラーメン にこいち

    さて、今回ご紹介するお店は、博多ラーメン にこいち です。

    このお店は昨年の10月にオープンした比較的新しいお店です。岡山セントラルビルの地下街にあるので、行列待ちの時でも天候を気にしないで済みますね。

    では早速、入り口前にある食券販売機で券を買って、屋台を思わせるような赤いのれんをくぐり中に入りましょう。

    席はL字カウンターのみで、12~3人位は入れるでしょうか。

    今回はお店定番の「博多ラーメン」に私の好物「チャーシュー」を追加して頼みます。
    カウンター上にあるのは、辛し高菜紅しょうが粒にんにくいりゴマといった定番のものですね。替え玉や卵や葱などのトッピングは追加で注文できるようです。

    カウンターに腰を下ろしてから、程なくして「博多ラーメン」が前に置かれました。 一面を覆っているチャーシューを脇に寄せ、いつもの様にスープから参りましょう。

    白い濃い目のスープを口に含んで・・・ふむふむ、意外とあっさりした美味しさです。スープは“豚頭と豚骨を中心に2日間煮込む”と書いてあった通り、しっかり豚骨の油が口に広がるのですが、臭みもなく美味しさが際立ちます。これはイケます!

    続いて麺に掛かりましょう。

    ここの麺は博多から直送している極細面28番手、とのこと。本場の博多ラーメンらしい極細ストレート麺で、程よい硬さで噛むと小麦粉の香りが口の中に広がります。うん、やや濃い目のスープに良く合います。こちらも美味しい!

    さ~て、最後にチャーシューに行きましょうか!
    このくらいの大きさのものが計8枚。厚みは普通ですがジューシーで食べ応えがあり、こちらもスープに合う美
    味しさです。
    ここではラーメンの他にも、サブメニューとして餃子卵掛けご飯チャーシューご飯などがあり、いずれも豚
    骨スープと共に食べると満足感が増しそうです。また麺のゆで加減も“やわめ”から“粉おとし”というレベルが有り、自分の好みの硬さで博多直送の麺を楽しめるようです。

    赤い丼の底に残ったキクラゲ紅しょうがを掻き込んで、完食します。美味しゅうございました。

    総じて観ると、岡山で食べられる、本格的でとりわけスープが美味しい博多ラーメンだと感じました。ボリュームも値段も程よいといえるものでしょうか。サブメニューと併せて食べるとより美味しさを実感できるのではないでしょうか。

    それでは、今回はこの辺で。

    〝皆さん、いっぺん、食べてみられ~″

    拍手

カレンダー

04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
ホテルエリアワン岡山
性別:
非公開

最新コメント

[02/27 けも]

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

P R

フリーエリア

〒700-0903 岡山県岡山市北区幸町7-1 TEL:086-234-5678 FAX:086-234-5500